FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の訪れ

2012.05.26 11:42|未分類
DSC00402_convert_20120526113753.jpg

5月も後半に入りだんだん蒸し暑く感じるこの頃だが3月中旬から撮りためているスナップを今回は一部紹介する。これは5月初旬の黒部第4ダムでまだ湖水が氷結している。

黒部ダムの建設は世紀の大事業として語り継がれ、中でも破砕帯(固い岩盤と湧水のある層)の格闘は石原裕次郎主演の映画「黒部の太陽」に描かれた事でも有名。昭和31年から始まったダム建設には当時の金額で513億の巨費が投じられ、延べ1,000万人もの人手により、実に7年の歳月を経て完成した。今では立山黒部アルペンルートの長野側起点として多くの観光客が訪れるが、外国人客の多さには驚かされる。

DSC00406_convert_20120526114549.jpg

北アルプス(立山連邦)の山々

DSC00417_convert_20120526115241.jpg

周囲を散策してみた。まだ雪解け水が少く湖水は比較的少ない。天候が良かったので行けるところまで行ってみたかったが、いかにも熊が出没しそうなので適当な所で引き返してきた。

実は、この黒4ダム周辺を散策するスタンプラリーがあり全部で9個のスタンプを押すと観光記念品をもらえるとのことで一生懸命歩いた。だがやっとの思いで9個のスタンプを押して記念品を頂いたが、なんと「うまい棒」が1つ、一袋でもない、1本である。子供でもがっかりするだろう、そりゃーないだろと思った。

DSC00419_convert_20120526115456.jpg

黒4ダムの一番見応えのある季節は、観光放水を行う6月以降だが、この季節の透明感ある景色も格別だ。黒4ダム名物と言えば黒部ダムカレー、ダム建設工事作業員はこのカレーを何よりも楽しみにしていたそうだ。

(以下、資料から)昭和32年5月、黒部ダムへ通じる大町トンネル(現:関電トンネル)工事も佳境に入ったまさにその時、工事現場は大破砕帯にぶつかり毎分40トンもの出水にみまわれた。水温はなんと4℃。そのような厳しい環境のなかでも工事は24時間休みなく行われた。あまりの寒さに唇を紫色に腫ら震えながら戻ってきた作業員達が何よりも楽しみにしていたのが“飯場”のピリ辛カレー、カレーのひと口ひと口が胃の中で燃え上がり、冷え切った体を温めてくれたそうだ。




RIMG0544_convert_20120526115659.jpg

残雪の白馬連邦、深い緑の中に浮かぶ北アルプス白馬三山と姫川。右から白馬岳(2933m)、杓子 岳(2812m)、白馬鑓ヶ岳(2903m) 。白馬村大出より。

白馬での遭難の悲劇は実に多く、白馬八方尾根にはこのような遭難が2度と起こらぬことを祈って6つのケルンが建てられている。しかし、この二日後に6人の登山パーティー(70歳代の医師のパーティー)がこの白馬岳で猛吹雪のなかで遭難して亡くなっている。白馬は夏でも大雪渓を見ることができるため自分も夏に登った経験があるが、山の天候は一気に変化するのでけっして侮ってはいけない。

RIMG0546_convert_20120526115855.jpg

川下りラフティングツアー、手を振ったら応えてくれた。

RIMG0550_convert_20120526120027.jpg

たぶんキク科の植物だろうが詳しくはわからない。

RIMG0557_convert_20120526120618.jpg

これはスギ科の一種であろうが詳しくは不明。関東に比べ1か月植物の成長が遅いらしくやっと直ってきたスギ花粉症がこちらに来て再発してしまった。しかし桜の開花は4月下旬~5月上旬となり、2回も花見ができてなんとなく得をした気分だ。

RIMG0518_convert_20120526120754.jpg

伊豆の河津桜(静岡県賀茂郡河津町で毎年3月上旬に満開になるピンク色の桜)は有名だが松田町の松田山ハーブランドの早咲きの河津桜も見応えがある。5,000㎡の斜面には、260本の河津桜と約5,000株の菜の花が植えられいる。
じつは、今年は天候不順で早咲きとはならないで普通の桜の開花とほとんど変わらない4月初旬の時季の開花となってしまったようだ。
遠くに見えるのは伊豆大島、隣に流れる酒匂川、視界を遮るものは何もない。

RIMG0532_convert_20120526120928.jpg

RIMG0519_convert_20120526121048.jpg

今年の富士山は残雪が多い。

さて、もうすぐ6月だが6月といえば紫陽花の季節だが、箱根登山鉄道沿線、鎌倉の長谷エリア、北鎌倉エリア、開成町の田園地帯等いろいろ名所はあるが、今年はどうするか悩むところだ。このブログでも何か所か紹介してきたがさて今年はどこへ行くか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

柳原謙一

Author:柳原謙一
柳原社会保険労務士事務所 代表
賃金・人事コンサルタンツ 
所在地 横浜市西区中央1-37-17

趣味 旅行 写真 音楽..

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。